福岡大学の徒歩圏内に住むのかを決める

福岡大学のキャンパスは、敷地面積がなんと69万㎡以上あり大学に加えて高校、中学、大学病院を兼ね備えています。

ですので福岡大学の近隣にある、家賃が安くて学生向きのアパート・マンションから通学する学生さんも多いです。

ワンルームで築年数など拘らなければ2~3万円の物件もありますし、セキュリティーが気になるようであればオートロックやバス・トイレ別にしても4~5万円くらいの物件も豊富です。

コンビニやスーパーなども、福岡大学の周辺は多く点在していて便利で住みやすいエリアなので、遠くが良い理由がなければ大学周辺を一度検討してみてください。

加えて、福岡大学ならではの考慮したほうが良いワンポイントとして、先ほどご説明したように福岡大学は広大な面積を誇っています。

ですので大学まで徒歩圏内といっても、通う学部は大学敷地内の逆側で徒歩10分で行けるような距離じゃなかったなんてこともあるので、通う学部を考慮して借りる場所も選びましょう。

「福岡大学の徒歩圏内に住むのかを決める」への6件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。